イグニス(IGNIS)を作った川上空(かわかみそら)という人物は何者なのでしょうか。

このサイトはネットビジネスの中でも特に気になっているイグニス(IGNIS)というビジネスについて調べています。

副業は、特徴や魅力・メリットだけでなく、本当に信用できるのか詐欺や危ないビジネスの可能性はあるのか等も調べてから参加を検討するべきです。

今回はそんなイグニス(IGNIS)の中でも特に気になっている川上空(かわかみそら)という人物について調べていきたいと思います。

公式のページには開発責任者・兼証券ディーラーと記されています。

彼には一体どのような経歴があるのか、どういった人間なのか見ていきたいと思います。

イグニス(IGNIS)の概要はコチラの記事で紹介しています!
川上 空のイグニス(IGNIS)は怪しくて危険な詐欺ビジネスなの?投資には注意すべき点もある?!

イグニス(IGNIS)の川上空(かわかみそら)は信用できる?

さっそくイグニス(IGNIS)の開発責任者として名前が挙げられている川上空(かわかみそら)さんがどんな人物なのか、調査していきたいと思います。

まず最初に分かっているのは川上空(かわかみそら)さんが証券ディーラーであるということだけです。

証券ディーラーとは、証券会社に勤務し、自社の資金を使って、為替や株式、債券などを金融市場で売買する職業です。金融機関にとっては自社の資金を使うためリスクを背負う反面、売買によって大きな利益を得ることが可能です。

引用元:elite-network.co.jp

つまり、企業お抱えの優秀な投資家ということになります。

そんな人物がイグニス(IGNIS)の開発責任を請け負っているということで、ノウハウの信頼性は非常に高いと言えそうです。

一方で、プロフィールに関しては一切公開されていませんでした。

証券ディーラーという職業も一般の会社員と言うことで詳しい個人情報は出回っていないようです。

当然といえば当然ですが、どんな経歴の持ち主なのかは知りたいところですよね。

今後、新しい情報が入り次第追記しますので、今しばらくお待ちください。